クリアネイルショット 爪水虫 爪白癬 完治 効き目  期間

口コミ、評価共に好成績の「クリアネイルショット」ですが
果たして爪白癬は完治するのでしょうか?

⬇︎こちらがクリアネイルショットで爪水虫・爪白癬の専用の塗り薬です!⬇︎
爪の奥までしっかり浸透し、今まで自宅では治せなかった爪水虫に効果あり!?
本気で治したい方には超おすすめなので、まずはバナーをクリック!!

クリアネイルショットで爪水虫爪白癬は完治する?

調べてみると、完治するには大事なポイントがありました。

まず、利用者の爪白癬の症状で大きく効果の感じ方が違う事です。

「1週間で変化が現れ、爪に透明感が出てきて柔らかくなった」
と言う評価があります。

一方で、「2か月でやっと爪に変化が現れた」と言う評価もあります。

この様に、利用者の全ての方に同じ様な効果が現れると言う訳では
無いのです。

要するに症状の軽さ、重さで効果の感じ方に違いがあるのです。

それにより、症状の重い方が即効性を感じた方の口コミや
評価を期待して購入した場合「1ヵ月経っても効果が無い」との低評価になってしまうのです。

爪白癬は重症化すると、歩くのにも困難な状態になります。
その様な重症の方が1ヵ月で効果を感じる事は難しいのです。

なので、「1ヵ月で効果がある」との口コミを鵜呑みして使用してしまうと
「効果は無い」「完治はしない」と言う事になってしまうのです。

この様に、症状における効果の違いをしっかりと理解した上で
使用する事が大事ですね。

自分自身の爪白癬の症状を、理解しておく事が大事です。

「クリアネイルショット」は利用者それぞれの症状によって
効果に差があると言う事なんです。

症状によりその効果の現れ方は十人十色です。
評価の様に1週間で効果が出る方もいれば、1ヵ月でやっと変化が出る方もいます。

爪は生え変わるのに3ヵ月から半年以上かかるそうです。
足の親指で半年、小指では1年もかかるのです。

まずは、3ヵ月を目安に焦らず使用して下さい。
重症化している方でも、かなり改善してくると思われます。

軽度の方では、3ヵ月で「完治した」と思う程になっている方もいらっしゃるでしょう。

完治するには、焦らず根気よく続けて行く事が必要です。

1週間や1カ月で結論を出すのは早いのです。
3カ月以上、1年はかかると思っていて下さい。

そして表面上は治ったと思っていても、白癬菌がまだ潜んでいる可能性があります。
綺麗になったからと言って使用をやめてしまうのは危険です。
再発してしまいます。

「爪が透明になって完治した」
と感じてから約1ヵ月は使用を続けて下さい。

この様に「クリアネイルショット」を使用しても
効果が出ないと言う方は皮膚科での治療をお勧めします。

「クリアネイルショット」は、白癬菌に特化した塗り薬なので
白癬菌には必ず効果を発揮します。

変化がないと言う事は別の爪の病気である可能性が高いです。

「クリアネイルショット」は決して焦らず、そして自分の症状を把握した上で
使用すれば、爪白癬は完治します。

⬇︎こちらがクリアネイルショットで爪水虫・爪白癬の専用の塗り薬です!⬇︎
爪の奥までしっかり浸透し、今まで自宅では治せなかった爪水虫に効果あり!?
本気で治したい方には超おすすめなので、まずはバナーをクリック!!

ちなみにこちらは北の快適工房の商品について詳しく載っているサイトです。
こちらも合わせてご覧ください。

▶︎北の快適工房の評判と口コミ・評価を探る